写真展「伝統を担う若手職人たち~二川の帆前掛け~」 6月1日(土)~6月30日(日)

日本伝統の仕事着「帆前掛け」が二川で作られ、日本国内や海外で販売されています。

その製作に携わっているのは各地から集まった若手職人です。若いスタッフが技術を継承し100年前のシャトル織機を操っています。

この写真展では、写真家の林 政司さんが半年に渡って撮影した仕事風景を、「帆前掛け」とともに展示します。

 

 


会期:6月1日(土) 〜 6月30日(日)

場所:蔵ぎゃらりー(南土蔵)

出展:林 政司(写真) 有限会社エニシング(帆前掛け)

※トークイベント 6月22日(土)  13:00~14:00〈入場無料〉